グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  石橋総合病院からのお知らせ >  【栄養科】クリスマス行事食を提供しました

【栄養科】クリスマス行事食を提供しました


12月25日(月)、栄養科では入院患者さんにクリスマスの行事食として洋風ピラフ、照り焼きチキン、ポテトサラダ、クリスマスゼリーを提供しました。長期に渡り入院している患者さんに楽しんでいただこうと、サンタクロースに扮したスタッフが目の前で盛り付けを行い、ゼリーをプレゼントしました。
今回提供したゼリーは赤と緑のクリスマスカラーにし、さっぱりとした口当たりのいちごゼリーにホイップクリームとキウイソースをかけました。
患者さんたちは「甘くておいしい」、「クリスマスにデザートが食べられて嬉しい」とお喜びの様子でした。

いちごゼリー・キウイソース添え

サンタの格好をした栄養科スタッフが患者さんにゼリーをプレゼントします。

4階入院病棟の食堂のようす。

ベッドでお食事を召し上がる患者さんにも提供しました。

サンタ姿の栄養科スタッフが患者さんの目の前でゼリーの上にクリームとソースを乗せます。